ほぐし整体にストレッチをいれてます

筋肉をほぐすには

指や手でごりごりしてもダメなんです

ごりごりしすぎると、こりの周りの毛細血管が傷つき

内出血することで「揉み返し」がおこります

毛細血管を修復するために筋肉が余計に固くなるんですね

修復された後はこりもとれてよくなりますので揉み返しがきたら1日安静に過ごされてください

辛くなるので揉み返しは起こしたくありません

そこで、ある程度ほぐしたところで

ストレッチをします

すると深層部の筋肉にまでアプローチすることができます

ほぐし+ストレッチで

肩凝り首凝り腰痛の改善を図ります

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました